クレジットカードの違いとは│比較サイトを参考にしよう

借入れできるサービス

現金

借入れできるサービスとは

お金が必要といったさいに手元にお金がなかった場合や足りない場合に便利なサービスがローンです。ローンはお金を借りることですが、借りる相手としては大きく分けて銀行と貸金業者の2つになります。銀行は預貯金業務を主に行っていますが、ローン商品も充実しており住宅ローンをはじめとして用途にあったローンを提供しています。また用途自由なカードローンやフリーローンもあるので、もっともお金を借りるのに適していますが、実際にお金借りるためには、その借りるお金以上の信用力が必要になります。一方で貸金業者は銀行とは異なり比較的参入しやすいため、銀行ほどの信用力は必要ないのがメリットです。多くの貸金業者はキャッシングという形でサービスを提供していますが、銀行同様に目的ローンを用意しているところもあります。

利用するときの注意点

お金を借りる場合の最大のポイントは金利です。金利は借りたお金に対して支払う手数料のようなもので、一般的には年率で表現されます。信用力の高いサービスほど利率は低めに設定されますが、信用力が低くても利用できるサービスの場合には利率は高めに設定されています。以前は銀行といえば信用力の高いローン商品しか扱っていませんでしたが、現在では信用力が低い人でも利用できるサービスを提供しているところもあり、そのような場合には金利が高めに設定されています。また貸金業者でも信用力が高い人向けのサービスもあり、その場合には銀行並みの低金利で利用することが可能です。いずれにしてもお金を借りるサービスを利用する場合には自身の信用力に見合ったものの中でできる限り金利の低い商品を選ぶのがポイントになります。